2018秋冬シーズン ニーシャから届いたカラーメッセージボード(日本語訳)

  • 2018 AW HANKYU COLOUR DIRECTION

    8月 トンボの羽根

    繊細で透けて見える昆虫の羽根。
    くすんだグレー・亜麻色・薄い赤ピンクの空気のような軽さ。
    透き通った軽快なティーローズやミントグリーンに重ねられた
    シルバー・ゴールド・銅色が混じりあう金属的な玉虫色の輝き。
    さらにモーターオイルのようにトロみを帯びた液体の光沢が
    色の質感を作り出します。

    • ラベンダー
    • モスグレー
    • 薄いブルー
    • ミントグリーン
    • インディアンレッド(赤みがかった茶色)
    • 亜麻
    • ティーローズ
    • 銅色
    • 油の茶色
    • トンボの羽根の青
    • 薄い赤ピンク
    • 古びたゴールド色

  • 2018 AW HANKYU COLOUR DIRECTION

    9月 テラゾー床のような雪

    テラゾー床に見られる人工石やガラスが混じって生み出される
    モザイク柄。
    セメントグレーに散りばめられたくすんだ琥珀色・ビーチの青緑・
    赤みがかったオレンジ・深黒と透明な黄色・人口石の青色が
    はじけ合っています。
    それを立体にして眺めてみると、まるで様々な色の雪が降り積もった
    景色のようです。

    • テラゾー床の青色
    • 砂岩
    • みかげ石の灰色
    • 柳などの花(尾状花序)のグリーン
    • ポートランドオレンジ
    • セメントの黄色
    • 琥珀色
    • 深黒
    • 赤みがかったオレンジ
    • ビーチの青緑

  • 2018 AW HANKYU COLOUR DIRECTION

    10月 チベット絨毯に描かれた虎

    シンボルの虎が描かれたチベット絨毯。吉兆の虎。
    鮮やかなラマ教の法衣の黄色・赤紫色・ブラッドオレンジ色。
    濃厚な緑色はチベット亡命政府を支える寄付制度
    「グリーンブック」の精神を表し、
    全体にさらなる「強さ」と「深み」を加えます。
    蜂蜜色・青みがかったグレー・柿色を加えると
    やわらかく瞑想的なコントラストが生まれました。

    • ラマ教の法衣の黄色
    • 貝紫(澄んだ赤みの紫)
    • 赤紫
    • さくらんぼ色
    • ブラッドオレンジ色
    • チベット仏教の「グリーンブック」
    • 青みがかったグレー
    • 虎の茶色
    • 漆黒
    • 蜂蜜色
    • 柿色

  • 2018 AW HANKYU COLOUR DIRECTION

    11月 厚く塗られた月

    絵の具を厚塗りする絵画のテクニック。印象派のように厚く、
    上塗りされた絵。フランク・アウアバークが描いたアースカラーの
    色彩-赤茶色・泥の茶色・さびの赤褐色・黒炭・鋼の暗い青炭色。
    地味で目立たない色彩のパレット。自然界の土壌や砂壁でできた影と
    白金色で燦然と輝く月の色が金属のように煌めく差し色となっています。

    • 赤茶色
    • 金属製のブレスレット
    • 泥の茶色
    • 黄土色
    • さびの赤褐色
    • 鋼の暗い青炭色
    • 黄褐色
    • セピア(黒褐)色
    • ホワイトゴールド
    • 黒炭
    • 黄みがかった白

  • 2018 AW HANKYU COLOUR DIRECTION

    12月 合成樹脂で構成された夢

    シュルレアリスムや夢の中のような抽象絵画。
    明るく薄い黄緑・紫・青色がイマジネーションとともに
    少しずつ変化していきます。
    ネオンのようにやわらかく、拍動しながら大きくなる色。
    合成樹脂でできた鮮やかなピンク・緑・赤の人工的なストローが
    幻想的な感覚をさらに加速。

    • コバルトイエロー
    • シャルトリューズグリーン
    • コーラルピンク
    • 深みのある紫
    • トマトの赤
    • 青りんご色
    • 風船ガム
    • カーボン紙の黒
    • 蛍光
    • 電飾の青色
    • オーキッド(蘭の薄い赤紫)

COLOUR STORY