2019春夏シーズン ニーシャから届いたカラーメッセージボード(日本語訳)

  • 2019 SS HANKYU COLOUR DIRECTION

    1月 ルネッサンスのタペストリー

    「恋文」「ヴァージナルの前の二人」「合奏」など、
    画家フェルメールの作品で度々細かく描かれた
    17世紀オランダ様式のフロアタイル。
    白黒のチェック柄であるそれらは様々な幾何学柄が
    混じりあう気分にさせます。
    寒色のパレットは、ルネッサンス時代のフレスコ画に見られる
    漆喰のピンク、染料のパープル、ミッドナイトブルー、
    鮮やかな朱色で温かみを帯びています。
    擦られたようなマットなチャコールグレー、
    それとは対照的に鏡のように反射するほどツヤのあるシルバー。
    その対比が綴織物のような表面感を作り出しているのです。

    • シルバー
    • 鏡のようなグレー
    • あざみ(紫)
    • ケルメス染料(紫)
    • ミッドナイトブルー
    • 漆喰(ピンク掛かった白)
    • 朱赤
    • チャコール
    • 北米オオカミのシルバー

  • 2019 SS HANKYU COLOUR DIRECTION

    2月グレーの切子グラス

    磨りガラスと透明が配された切子のグラス。
    多面でありながらも、柔らかなグレー、グレーベージュと
    ガラスの白味が見事に融合されています。
    ゴブレットの金色や錫の金属的なグレーは、
    豪奢で気高い雰囲気を醸し出します。
    桜の木は日本人がこの季節を感じる象徴。

    • 灰色がかったヴァイオレット
    • トープ(灰褐色)
    • グラスの白
    • 錫(青灰色)
    • シルバーグレー
    • ビザンティウム(イスタンブールの古名)
    • オールドローズ
    • 黄水晶
    • ゴブレットの金

  • 2019 SS HANKYU COLOUR DIRECTION

    3月 落書きの滴り

    塗料を撒き散らしたり、垂らしたり、汚しつけたりする
    前衛的な絵画様式であるアクションぺインティング。
    その代表的な画家ジャクソン・ポロック、
    ウィレム・デ・クーニング、フランツ・クラインから得た
    インスピレーション。
    過剰な量の絵の具が垂れて滴る様は、まるで塗られた瞬間の
    勢いそのまま。
    純白のキャンバスと原色の青と赤。
    そのコントラストは繊細な絵画作品とは対極であることを
    一層際立たせます。
    その強烈なパレットを、オリーブ、褐色やカーキでやわらげて
    都会的で垢抜けた印象に仕上げます。

    • カーキ
    • トマトの赤
    • エールブルー(エール大学のスクールカラー、リッチな濃青)
    • ブランダイスブルー(ブランダイス大学のスクールカラー、純青)
    • 褐色
    • オリーブの金色
    • 漆喰(白)
    • オニキスブルー

  • 2019 SS HANKYU COLOUR DIRECTION

    4月 転がった蛍光色

    ロンドンの大英博物館近くに19世紀から営業している画材店
    L・コーネリッセン。
    明るい色彩から調色されたものまで、顔料がいっぱいに詰まった
    ガラス瓶がところ狭しと陳列されています。
    テートモダン美術館に所蔵されている、アンリ・マティスによる
    色彩構成の切り絵作品「かたつむり」にもインスピレーションを
    得ました。
    赤黄土・ウコン・サファイア・ペルシャグリーン・紅紫・
    サクラ草などの鮮やかな色を編成してそれらを表現します。

    • ティーローズ
    • 赤黄土
    • サファイア
    • ペルシャグリーン
    • エメラルドグリーン
    • ボロピンク
    • マゼンタ(紅紫)
    • ウコン
    • 桑の実(濃赤紫)
    • パープルトープ
    • ヤナギなどの花序(黄緑)
    • サクラ草

  • 2019 SS HANKYU COLOUR DIRECTION

    5月 - 6月 網目のような錯覚

    グラフィックデザイナーであるフランコ・グリニャーニ、
    ファレルニッサ・ザイドやブリジット・リリーの作品から
    インスピレーションを得ました。
    大胆な直線が絡んで網目を構築し、そこに配色された激しく過剰な
    カラー、淡い青緑・オジギ草の黄・はがね色・ニカク草のピンクが
    織り重なって錯覚を感じさせます。

    • 淡い青緑
    • 鉄(赤)
    • オジギ草(黄)
    • はがね色
    • 雌黄(赤みがかった黄)
    • ニカク草(ピンク)

COLOUR STORY